型紙作成 | コーワ株式会社

縫製工場現場

型紙作成

投稿日:

想像は、頭の中でしかできない。

でも「想像」ばかりでは「創造」できない。

手を動かそう。

どんな形になるか、縫ってみて初めて分かる。

 

鞄やケース、ポーチ以外の縫製品の依頼が多くなってます。

型紙切り出し中


関連記事

当社場内での写真撮影はご遠慮下さい

【お願い】 場内での写真撮影はお断りしております   生地:ターポリンシルバー ファスナー:10番ビスロンファスナー

>続きを読む

色鮮やか ナイロン

2021/02/08  -生地, 縫製工場現場

いつも「黒」が多いので たまには色物もいいですね。

>続きを読む

腕ミシンと迷彩

腕ミシン コーデュラナイロン迷彩 差し込み錠 420dナイロン 他

>続きを読む

ベルポーレンと抜き型と裁断板

先月のブログで「そろそろ替え時」と記事にした裁断板。 ベルポーレンを抜くぐらいなら十分事足りてます。 織物生地だと抜き切れず、ハサミで切りなおすこともありますが、 ベルポーレンや芯材、合皮用としてもうしばらく活躍してもら […]

>続きを読む

より早く、綺麗に仕上げるにはどうしたら・・・

ものづくりにおいて道具、治具はとても重要です。 量産品を効率良く、安定品質で仕上げるために、 道具を自ら考えることから始まります。

>続きを読む

日常風景

工業用ミシンの裏側 ちょっとやそっとでは折れない、割れない、壊れない 生命力、頼もしさを感じる武骨な鉄の塊。 今日も働いてくれたありがとう。

>続きを読む

モノづくり縫製工場現場あるある?!

2021/11/17  -縫製工場現場

何回か追加生産注文がきて、 「また注文がきた時のために、そろそろ『資材パーツ一覧』を作っておいたほうがいいなぁ」と写真のような手の込んだものを作ると 次、注文がこないというジンクス・・・。

>続きを読む

裁断板

2020/06/15  -縫製工場現場

抜きカスがつまり、切れ味も悪くなってきている。 そろそろ替え時かな。。。   1日の裁断枚数によるでしょうが 交換時期の業界平均は、何か月ぐらいなんだろう。   いつまでも長持ちしているってことは、そ […]

>続きを読む

記者紹介 「ミシン」を踏むかたわら、 「キーボード」を叩いてます。

国内縫製工場 バッグ・ケース・カバーの オーダーメイド・OEM縫製加工

■2010年3月から2018年12月末までの
 >記事はこちらへ

■2006年1月から2010年2月末までの
 >記事はこちらへ