よくある質問 【コーワ株式会社】

よくある質問

Q. オリジナル専用ケースはできますか?

A. ハイ。中に入れる物がわかる図面や、現物をお借りできることが前提となります。

Q. 何個からできますか?ロットはどれくらいですか?

A.製品によりますが、生地1反から取れる裁断枚数や付属部材の購入個数により決定致します。

Q. 工場に伺って打ち合わせはできますか?

A. ハイ。弊社はミシンを設備した縫製加工メーカーです。生地サンプル帳や製品見本もございますので、イメージを具体化できる環境です。

Q. 見積りは、何日ぐらいでもらえますか?

A. 当社製品は受注生産であり、数量や生地、大きさ、付属部材など些細な仕様の違いによっても値段が変わるため、価格表はございません。そのつどお見積りというかたちをとっております。
お問い合わせ時の「概算・およその値段」といった即時回答もいたしかねますのであらかじめご了承ください。
お見積りの内容によって、2日~数日間、お時間をいただきます。
見積回答は、聞き違いなどのトラブル防止と確認の為、基本的にFAXまたはe-mailにて送らせて頂きます。

Q. 支払い条件は?

A. 業種、業界問わず現金(銀行振込)のみになります。手形でのお取引は一切ご了承いただいております。ご入金期限につきましては、継続的なお取引を考慮し、別途ご相談させて頂きます。また、法人事業様とのお取引を主としておりますため個人様とのお取引は、ご遠慮いただいております。

Q. 服と同じ生地でバッグは出来ますか?

A. 残念ながら出来ません。
服の生地は薄くて、バッグにするには裏加工が必要となります。
生地の裏加工には50~100m以上単位での加工ロットが必要となりますので。数個の場合ロットにはならないのです。
生地の柄だけでなく、バッグの形にしやすい素材・風合い選びも重要です。

Q. 「東京の日暮里生地問屋(トマト?!)でかわいい生地を見つけました。
これでバッグも作りたいのですが・・・?」

A. バッグにする生地には向き不向きな素材(サテンなど)があります。一度現物を拝見してからの打ち合わせとなります。

Q. 簡単なトートバッグです。とりあえず見積もり下さい

A. 「その前にお聞かせ下さい。」
・ご予算は?
・ご希望数量は?
・現物サンプルの有無
お見積もり前に、「生地の選定」が大前提であります。ご予算内で収まるよう、生地、副資材を提案させていただきます。
その後、お客様御自身で、実際に生地の風合いを確かめていただき 、材料費・ロットを算出致します。
縫製工賃は、デザイン・仕様により、大きく異なりますので、 詳細にお伝えください。
このような、過程を経てお見積もり算出となります。 生地が決まる前に、電話での「とりあえず、見積もりだけ」 というお問い合わせにつきましては、算出いたしかねますことを、 何卒ご了承下さい。
※「かんたんなトート」「小さなポーチ」にもたくさんの情報が 必要です。(予算・納期・素材・デザイン・色数・印刷・梱包 お支払い条件等・・・)

Q. 「ぬいぐるみ」の加工はできますか?

A.すいません。
当社では、手縫いが必要となる、「ぬいぐるみ」「人形」の縫製加工は承っておりません。
専門業者さまにお問い合わせ下さい。

Q. 着物、帯生地を使ったトートバッグやポーチ、和装小物はできますか?

A.すいません。生地の特性上、当社では対応困難であります。
また、着物のリメイクによる、1点モノも同様お応えできません。

Q. キャスター付きバッグ(キャリーバッグ)の生産はできますか?

A.申訳ございません。
設備、技術上、当社ではお力になることができません。

Q. 私が、ハサミで切って裁断した生地を送りますので、縫ってください。

A.申訳ございません。当社ではお応えすることができません。
仕上り、仕立て栄えに影響するためご容赦いただいております。(試作開発時は、ご相談下さい)
量産時、裁断済みの生地をお持込みの場合は抜き型、裁断機、または裁断所にて裁断された生地を主とさせていただいております。

Q. 車で行きたいのですが、駐車場はありますか?

A.ハイ、ございます。
隣接する月極め駐車場をご利用いただけます(1台分)

上記以外にも>ブログで更新しております。ぜひご覧ください。