大谷資料館へ | コーワ株式会社

気ままに撮影

大谷資料館へ

投稿日:

大谷資料館

こんな所があったなんて。

(もっと有名な場所になっていいはず。自分が知らなすぎ?!)

重機も発達していない時代、人力を頼りによく採掘したものだと驚かされました。

今は、ロケ現場、展示場として、唯一無二の場所となっている。


関連記事

高尾山

2023/07/10  -気ままに撮影

20年ぶりぐらい 高尾山へ行ってきました。 お昼時、頂上は大混雑。 頂上から富士山が見えるとは知らず、テンション上がりました。 下山はリフトで楽々

>続きを読む

レインボーブリッジ

2023/04/25  -気ままに撮影

レインボーブリッジ 下層部一般道路歩道を、お台場→芝浦方面へ歩いて渡りました。 海を眺めた景色より 車や人と全くすれ違わない(いない)瞬間に興奮するタイプです。 (歩いて渡るのは2回目。もうこれで最後にします)

>続きを読む

筑波山にて

2023/08/08  -気ままに撮影

先月の高尾山に続き、今月は筑波山登山 10数年振りでしょうか。 高尾山同様、スタートからのいきなりの斜面にバテました。 登山用品、専用衣類の必要さを痛感しました。 弁慶七戻り   筑波山 女体山山頂 &nbsp […]

>続きを読む

清澄庭園にて

2020/11/24  -気ままに撮影

取引先に、予定より早く着いてしまったので、 昼食を兼ねてちょっと立ち寄り。   三菱財閥創業家、岩崎家は、 いいものを残してくださりました。 関東大震災の避難場所としての役割も果たしたとのこと。 清澄庭園 &n […]

>続きを読む

土合駅にて

2021/03/29  -気ままに撮影

ちょこっと小旅行へ。 意外と撮り鉄です。。。

>続きを読む

JR只見線

2019/09/04  -気ままに撮影

先週とあるイベントで手にしました。 只見線 数十年ぶりにまた乗車したいです。   「絵?写真?!」と、 じーっと見てしまうポストカードを四季分、購入。  

>続きを読む

夏の思い出-1 塔のへつり

2023/08/16  -気ままに撮影

水墨画の題材になりそうな雄大な渓谷でした。 ここは日本?!のような風景でした。

>続きを読む

より早く、綺麗に仕上げるにはどうしたら・・・

ものづくりにおいて道具、治具はとても重要です。 量産品を効率良く、安定品質で仕上げるために、 道具を自ら考えることから始まります。

>続きを読む

記者紹介 「ミシン」を踏むかたわら、 「キーボード」を叩いてます。

国内縫製工場 バッグ・ケース・カバーの オーダーメイド・OEM縫製加工

■2010年3月から2018年12月末までの
 >記事はこちらへ

■2006年1月から2010年2月末までの
 >記事はこちらへ