鞄縫製工場 ロックミシン | コーワ株式会社

作業工程

ロック掛け

投稿日:

当社では珍しくスーツ生地にロックミシン掛けしました。

当社の工業用ミシンは厚物、重量系の生地がメインですが、

アパレル、衣料素材の取り扱いも習得中。

(スーツや洋服が縫える訳ではありません。これから先も。。。)


関連記事

型紙 プロッターにて切り出す

2020/11/27  -作業工程, 設備/工具

この型紙から (「日輪刀」の鍔(つば)ではありません) ↓↓↓ これが出来上がりました。 型紙データーは、CADにて入力、作成   (そうだ!CAD画面もブログアップしよう。後日公開予定)

>続きを読む

4つ巻き加工

2020/02/05  -作業工程

「こんな風に、早く作業できたら、、、」と現実逃避 (画像をクリックすると再生▶します。) 四つ巻き加工▶  

>続きを読む

ヘリ返し+ファスナー付け

2019/02/13  -作業工程

ヘリ返しから→ファスナー付け   

>続きを読む

スクールバック

2019/02/21  -作業工程

ファスナー付け グログランテープ巻きまとめ加工 この時期は学校指定バッグの生産がメインです。 少子化で、年々数量、アイテム数は少なくなっていますが、 リピートで頂けるのはありがたいです。  

>続きを読む

玉渕 縫い付け

2020/05/14  -作業工程

先月のブログでアップした「玉渕」 を縫い付けてます。ポーチの被(かぶ)せ蓋部分です。

>続きを読む

トートバッグ

2021/09/21  -作業工程

トートバッグ 内ポケットを追加するにあたり ミニチュア版にて、工程確認。 遠回りのようだけど、確認x2 試作人と量産スタッフとのイメージ共有は大事です。  

>続きを読む

PPベルト 縫い付け

ショルダーベルト ポリプロピレンベルトに線コキを通して縫い付けてます。   縫製業(製造業)は、 同じ作業を数多く繰り返すことが、一番効率的です。

>続きを読む

グログランテープ 縁取り巻き

生地の裁断切り口は、何も処理しないとポロポロほつれてきてしまいます。 帆布などの織物系の生地は、処理、工夫が必要です。 (ビニールレザーやターポリン等、塩ビ系の生地や、裏加工してある生地は 切りっぱなしでも問題ないものも […]

>続きを読む